高校一年生☆さんのレッスン

 

50分のレッスンの1/3は基礎の部分です

今回はその中からアルペジオ奏法について

少しだけお伝えしましょう

 

アルペジオでは響きを聴き比べることをしています。

響きのレッスンでは「倍音を聴く」がポイントです。

 

 

☆さんが弾いているのはCコードのアルペジオです

アルペジオを構成する幾つかの音、または

1つ1つの音量を変えることで

その違いを比較できる耳をつくる、または

違う響きを作ることができるようにするための

基礎レッスンです

 

☆さんが弾いているCコード3oct.の場合

 

たとえば、以下の3種類のアルペジオ…

・アルペジオ①

弾き始め1oct.目のドミソのドだけ(最初の音)を少し強めに弾き

次のミから弱め(優しい音)で弾いて作ったもの

・アルペジオ②

弾き始めのドとミを少し強めで、

次のソから弱めで弾いて作ったもの

・アルペジオ③

弾き始めは①と同じで、3oct.目に入ってから

クレッシェンドして作ったもの

は、それぞれ、できあがった響きが違ってきます。

 

その違いを聴けるようになる、弾けるようになると

色彩感のあるピアノが弾けるようになります。

「ふぁるべピアノ教室」の名前の由来である

ファルベは色彩という意味です。

生徒の皆さんには、

色彩感のあるピアノ演奏の素晴らしさをお伝えしたいです。

 

皆さんも経験ありますよね?

小学校の図工→水彩画

空の色、水色をパレットで作る場合…

単純に作るなら、水彩絵の具の青色と白色を

パレットにグチュって出す。

絵の具だけでなく、お水も加えますよね。

青色+白色+水…それぞれの分量の違いで

できあがる水色はさまざま

c_hu_ect040

ピアノで弾くアルペジオや和音も

その構成音の分量(音量)の違いで

できあがる響きはさまざまなのです。

空の色は水と青色、白色だけではありません

時にはグレー、黒、オレンジ、黄色…

他にもいろんな色を使って表現しますよね?

音楽、ピアノも同じです

音単体(単音)では表現しにくいですが

和音、ハーモニーは、色んな音の音量と

その音を出すタイミングの違いで

すべてが違って表現されます。

 

 

ぜひ、いろいろ試してみてください

できあがった響きをじっくり聴いてみてください

 

 

 


.。+゜♪.。+゜♪.。+゜♪.。+゜♪.。+゜♪.。+゜♪.。+゜♪.。+゜♪.。+゜♪
名古屋市中川区・港区で音楽教室、子供の習い事ならマンツーマンピアノレッスンの「ふぁるべピアノ教室」
入会・体験レッスン随時受付中♪

【ふぁるべピアノ教室】
【電話番号】080-4536-4101

【中川教室】 土曜日午前定休
【蟹江北教室】月曜日・水曜日
【大治教室】 金曜日・土曜日
※大人のレッスン時間は応相談
 
【所在地】
中川教室 :名古屋市中川区新家2丁目
蟹江北教室:愛知県海部郡蟹江町須成川西上
大治教室 :中川区富田町千音寺
 
.。+゜♪.。+゜♪.。+゜♪.。+゜♪.。+゜♪.。+゜♪.。+゜♪.。+゜♪.。+゜♪