トピックス

「ドキドキ弾き」〜緊張した状態で弾いてみる

  • レッスン日記
  • 先生のつぶやき

先週から発表会に出る人たちは「ドキドキ弾き」をしてもらっています。
レッスンの前後の人にお客さんになってもらって緊張した状態で持ち曲を弾きます。

おじぎからするのよ ^_−☆

誰かに聴いてもらうのは、普段のレッスンで先生が聴いているのとは、少し違った緊張をしますね。

「ドキドキ弾き」で上手くいかなかったところ、ミスしたところは、本番ではデキますよ ^_−☆。なぜ?そこをミスしないように、または、暗譜を確実にしたり の練習をするからね。「ドキドキ弾き」で、または、普段のレッスンで、一度もミスをしなかったところの方がむしろ〇〇〇。


これからは仕上げレッスンです。

本番に向けて、しなければならない練習というのがあります。

生徒ちゃんたちが気持ちよく弾けるように導きます。

ご予約・お問い合わせ

ページトップへ戻る