Mちゃんのレッスンから

リズムとソルフェージュの教材はアーティキュレーション(スラーとスタッカートの組み合わせ)の意識が必要な課題がでてきました。

Mちゃんにリズムの面白さを伝えます。先生の手の甲の付箋にお顔を描きます

お顔をつけられた先生の手は、歩いたり 走ったり 止まったり、時にはジャンプしたり スキップしたりします。音符だけだとこんな感じ、それにスラーやスタッカートがつくとこんな感じ・・・。

音符だけでは伝えられなかったことを、弧線や点や短い線や楔型をつけて、弾く人に伝えてくれているのが楽譜です。作曲家の生きた時代により、その点(スタッカート)などの意味が少しずつ違ってきます。顔文字だって時代と共に変化してきました。昔は、今ほどたくさんの顔文字はありませんでした。(^^) (>_<) m(_ _)m こんな感じの簡単なものばかり。今は「うれしい」という表現もたくさんありますので、昔よりは分かりやすく伝えられますよね(選ぶのが面倒ですが・・・)。

楽譜にある様々な記号の本当の意味も、Mちゃんの進み具合にあわせて伝えていきます☺️。


.。+゜♪.。+゜♪.。+゜♪.。+゜♪.。+゜♪.。+゜♪.。+゜♪.。+゜♪.。+゜♪
名古屋市中川区・港区で音楽教室、子供の習い事ならマンツーマンピアノレッスンの「ふぁるべピアノ教室」
入会・体験レッスン随時受付中♪

【ふぁるべピアノ教室】
【電話番号】080-4536-4101

【中川教室】 土曜日午前定休
【蟹江北教室】月曜日・水曜日
※大人のレッスン時間は応相談
 
【所在地】
中川教室 :名古屋市中川区新家2丁目
蟹江北教室:愛知県海部郡蟹江町須成川西上
 
.。+゜♪.。+゜♪.。+゜♪.。+゜♪.。+゜♪.。+゜♪.。+゜♪.。+゜♪.。+゜♪