“ピアノの発表会”

と聞くと、みなさんどう感じられますか?

生徒さんは「楽しみ!」「ドキドキ!」「緊張する!」

親御さんは「わくわく!」「心配…」「緊張する!」

我々先生は「楽しみ!」「心配~…」「緊張する!」

こんな感じでしょうか?もちろん、お子さまによって様々だとは思いますが、どの立場の方を取り上げても必ず出てくる言葉が

「緊張する!((((;゜Д゜)))」

です。(笑)

そりゃあ当然緊張します。なぜなら。

①慣れない場所

②着なれない服装

③初めて弾く大きなピアノ

④ひとりぼっちの舞台上

⑤沢山の人の前で弾く

⑥眩しいほどのスポットライト

このような非日常の空間のなかで演奏するので、むしろ緊張して当然だと思うのです。私自身も、何百回、何千回も緊張してきました。今でももちろん、緊張します。

その”緊張”というのは、時にすごい集中力を生み出してくれる最強の武器になります。

もしくは、緊張のため固まって、震えて、手が冷たくなって…焦って転んで暗譜が飛んで、と「負の連鎖」を作るきっかけにもなる、恐ろしいものだと感じています。

なので、私は”緊張”という言葉の中には、【良い緊張】と【悪い緊張】があると思うのです。

いかに本番で、【良い緊張】の状態に自分を作って演奏に臨むか。

これがカギとなってくるのかなと思います。

じゃあ、【良い緊張】を本番で出すために、普段の練習でどんな”準備”をする必要があるのか…?

つづく❤️


.。+゜♪.。+゜♪.。+゜♪.。+゜♪.。+゜♪.。+゜♪.。+゜♪.。+゜♪.。+゜♪
名古屋市中川区・港区で音楽教室、子供の習い事ならマンツーマンピアノレッスンの「ふぁるべピアノ教室」
入会・体験レッスン随時受付中♪

【ふぁるべピアノ教室】
【電話番号】080-4536-4101

【中川教室】 土曜日午前定休
【蟹江北教室】月曜日・水曜日
※大人のレッスン時間は応相談
 
【所在地】
中川教室 :名古屋市中川区新家2丁目
蟹江北教室:愛知県海部郡蟹江町須成川西上
 
.。+゜♪.。+゜♪.。+゜♪.。+゜♪.。+゜♪.。+゜♪.。+゜♪.。+゜♪.。+゜♪