トピックス

夏休みです①〜熊野の絶景🎵三重奏

  • 先生のつぶやき

今年は夏休みを2回に分けました。今日はその1回目のお休みでしたので、バス旅行にいきました。自分で運転しなくていいのはラクです。ガイドさんのお話もいいです。へ〜へ〜って聞いたよ😉

🎵三重奏、まず1つ目は三重県熊野市の棚田「丸山千枚田」です。小型バスに乗り換えて山道をくねくね。

全部で1340枚の田んぼがあるそうです。

作っているお米は「あきたこまち」

お茶碗一杯分のお米しかとれない1番小さな田んぼ⬇3株

蓮⬇キレイに開いていなかった。当たり前よね…残念

今日の天気予報は曇⬇

お昼ごはんはホテル瀞流荘で「熊野牛のすき焼き和膳」

虫の鳴き声と澄んだ空気が耳や肌にやさしく心地よかったです。

🎵三重奏、2つ目は小川口から約60分の「瀞峡クルージング」です。

三重県から和歌山県、そしてちょっとだけ奈良県。この川が県境だから…

緑色の水がキレイです

瀞峡って名前がおもしろい😁どろきょう…「どろ」ってね😉最初はどんなところよ…っておもっちゃうよ。

「瀞」は「とろ」と読んで、河川の流れの中で水が深くて流れの穏やかなところをいうそうで「セイ」とも読むらしいのよね。お昼ご飯のホテルの名前は瀞流荘(セイリュウソウ)

水と木々の緑がステキ🍀

この船は水面がとても近く感じられます。乗ったウォータージェット船は、モーターがなく、浅瀬でも進むことができるそうです。

⬇船は屋根が自動で開きます。屋根が閉まっているときは、冷房入っているので涼しいです。開いても自然の風が心地いいです😊

ウォータージェット船内

水の音と川の冷たい水が耳と肌に爽やかさをくれました。

🎵三重奏、最後の3つ目は鬼ヶ城「千畳敷と熊野灘」⬇

志摩半島から続くリアス式海岸の最南端

ボコボコですわ😅

雲行きが怪しくなってきて、雷鳴が🌩

波の音と足の裏で感じるデコボコ感が、鼓膜と骨を振動させてくれました。

熊野の三重奏🎶終わり😄

曇の予報だったけど、いい天気になり、良かったです。夏ですので普通に暑かったですが、いい目の肥やしとなりました。

大内山のソフトクリーム🍦おいしかった😋

明日はお片づけ!腰をいたわりながらがんばろ〜っと😊✌️

ご予約・お問い合わせ

ページトップへ戻る