トピックス

インドの……

  • 先生のつぶやき

 

yjimageFHNI2KDX

こんばんは(^ω^)みゆです。

さて一昨日は大学で自分のピアノのレッスンでした!

私が今チャレンジしているのはドビュッシーの版画、という曲で

幻想的かつ色彩豊かなとーーーーーっても素敵な曲なのです!!

三曲からなってて、

「塔」、「グラナダの夕べ」、「雨の庭」

という題名がついています。

ほら、もう名前から素敵な感じが滲み出ている!!(((o(*゚▽゚*)o)))笑

 

そしてレッスン。

 

先生「インドのガムランて知ってる?」

「あ、いえ、、、知らないです」

先生「鐘よ!鐘!!ヨガとかでよく流れてるじゃない!」

「ヨガ?」

先生「あなたヨガとかしないの?」

「あ、そうですね…家であぐらをかくぐらいです…」

先生「あれ色々伸びるわよおおお!それでね、うちの娘のお母さんがね…」

 

ここから雑談が始まりました…笑

要するに、インドのガムランという楽器が、ヨガで流れる音楽の中によく使われていて、そしてドビュッシーの塔の中にもそのアジア風な曲調を用いるためにガムランをイメージしたフレーズを描いた

 

 

とのことだそうです\(^o^)/笑

 

インドのガムラン、確かに落ち着く音がします。学校のチャイム、これにすればいいのに。

 

byみゆ

ご予約・お問い合わせ

ページトップへ戻る