トピックス

強弱の幅を広くして 上手にピアノを弾きたい

  • レッスン日記
  • 先生のつぶやき

今日はお休みです

まず、練習…しなきゃ😅

明日は午前中にシニアコースレッスン

午後はベルの練習で

夕方からシニアコースレッスン

1曲仕上げコースの人も☺️

1日音楽。ワクワク😃💕

~~~~~~~~~~~~~

中学の☆ちゃんのレッスン

2年4ヶ月のお付き合い

「はじめまして」の頃は

ゆっくりめ?ゆるく?ピアノと

向き合っていたような☆ちゃんです。

手指に握る力(支え)がなく、

全て細くて弱い音でした。

強い音が出せないので、

ダイナミクスの幅(pとfの幅)が

どうしても狭くなってしまいます。

そこで、☆ちゃんには

今まで(2年間)、手のひらの支えをつくる

秘密の練習(訓練?)を

レッスン時、弾く前にやってもらいました。

今は左手は1オクターブ、

右手は4音のオクターブ和音が

フォルテの音として(強い音)

弾けるようになりました。

今度の発表会で弾く曲は

最初の部分はピアノ、

中間部分は細かく動き

最後の部分はフォルテシモです。

音量に幅が出てきた☆ちゃんです。

いい感じに仕上がりつつあります。

楽しみね (*^^*)

たったの2年で

こんなに良く変われるなんて…

若い子たちっていいな~😊

⬆️そこ?そこが羨ましい?

は…い。

やった分だけのびるっていいな~

半世紀生きると

3歩進んで2歩下がる…😌

わたくし…これ以上

下がらないように

練習し続けるしかない❗️

ガンバロ😉

ご予約・お問い合わせ

ページトップへ戻る