トピックス

大人のピアノレッスンは練習の仕方をお伝えることも大切🎵

  • レッスン日記(大人ピアノ)

シニアコースの◯さん 40歳代

10年ぐらい前、◯さんの上のお嬢さんのレッスンに付き添っていらっしゃいました。

そのレッスンを見ていたお母さまの◯さんが、

「ピアノを弾いてみたくなった」とのことで、

高校生の頃(だったかな?)以来となる

ピアノレッスンを再開されました。

しばらくして、◯さんご一家はお引っ越しされたので、

お嬢さんは退室されましたが、

◯さんは高速道路を使ってビュン!とレッスンにいらしています。

レッスン再開後、

わりとすぐに電気ピアノからグランドピアノに買い替えて、

音を楽しんでいらっしゃいました。

とくにカンタービレなところなどは、

ピアノの減衰していく音をよ~く聴いて、

次の音を出すことのできる◯さんです。

聴いていて気持ちいいです。

弾いている◯さんが一番気持ちいいのでしょうけどね(^^)v

この日のレッスン曲はメンデルスゾーンのロンドカプリチオーソ。

苦手な所、弾きにくいところなどの練習の仕方をお伝えしました。

なぜその練習をしたらいいのかも具体的にお伝えしました。

そして一緒にほとんどの箇所を練習してみました。

言われただけでは、お家で練習するときに、

「あれ?どうだった?」となってしまうこともあります。

とくに大人の人は仕事や家庭のことでお忙しいです。

帰宅後、レッスンの復習なんてできません。

その日どころか、1週間以上ピアノにさわれないこともざらにあります。

だから具体的に説明して、一緒に練習します。

レッスン時間はお一人1時間では足りないときも・・・。

「趣味のピアノが一生楽しめるものとなりますように・・・」

大人の人であれ、お子さまであれ、生徒の皆さんに対して常に思っています。

ご予約・お問い合わせ

ページトップへ戻る