トピックス

ピアノが上手に弾けないのは指使いに原因があるかも

  • レッスン日記(大人ピアノ)

ある日の日曜。

午前中に2コマ、夜に1コマのレッスン。

お昼をかなり過ぎます。

午後は稲沢市でハンドベルの練習。

慌ててお昼を食べます。

子どもが作ってくれていました。

高菜炒飯、おいしかった。

そして子の父親がコーヒーを入れてくれました。

ありがたいけど時間がない…2口飲んで、出かけます。

ハンドベルは今月と来月に本番があります。

12月はハンドベルシーズン?だから本番が多いです。

ハンドベルの本番の日は、概ね1日かかりますので、

ジュニアの振り替えレッスンやシニアのレッスンができません。

なので、12月のスケジュールはかなりタイトです。

がんばる❗️

今日は午後から夜までシニアのレッスンやジュニアの振り替えレッスンをしましまた。

その中からシニアのレッスンについて少し・・・。

先日、プラクティス・コンサートで本番を終えたばかりのSさんのレッスンです。

今度はナザレーの曲にしたそうです。

1年半後のプラクティス・コンサートに向けて・・・。

新曲の最初のレッスンは、まず片手から!

練習の仕方をお伝えしました。

指使いについても伝えます。

指使い…これが大切です!

人によって違いますから、生徒さんの手を見ながら考えます。

上手に弾けるための指使いがあります。

音にこだわった指使いというのもあります。

指使い=手指にとって無理なことは❌です。

ショパンは指使いについてお弟子さんに細かく言っています。

メロディの一部分を5指だけで弾く指示をしていることもあります。

これ以上は ないしょ です(*^.^*)

大人の趣味ピアノの方々へ・・・。

譜読みの段階でうまく弾けないのは、指使いに問題ありかもしれません。

見直してみてくださいね。

ご予約・お問い合わせ

ページトップへ戻る