トピックス

ピアノを知ろうね😉

  • レッスン日記

港教室の小学生以上の生徒さんに特別レッスンです。先月からレッスンの前後の2人ずつでしています。5月の2回目は小学2年のSちゃんと中学1年のUちゃんでした。

皆がさわる(押す)鍵盤は、ハンマーに繋がっているのだけど、その間にアクションといわれる機械的な部分があるのよね。表現の幅を広げるために、進化したピアノを知ってもらいました。

曲を弾くとき、音を出すときに、鍵盤だけでなく、その機械的な部分やハンマーの動き、ダンパーの動きを知ってると、思うように音が出せるのよ😉✌️

少し前のレッスン中に、Uちゃんは自分の出した音が予想外だったみたいで「違う・・・」といって弾き直したことがありました。いいことね☺️自分が想像した音、耳に届いてほしい音にこだわるのはいいことだと思います。Sちゃん、Uちゃん、これからもピアノのいい音を楽しんでね。

発表会で「音を間違えた」ことについて、話題になることがあるようです。あきらかに練習不足でミス音が多いのはダメですが、生徒の皆さんは、たくさん練習して本番に臨みます。緊張状態で弾いた時の多少のミス音は気にしない!それに、その事(1つ2つのミス音)を取り上げて、あーだこーだ言う人は「音のミスしか聴けない・・・ということよ」(と私の先生はおっしゃいます)音楽の流れ、抑揚、音色 を楽しみたいですね。

発表会はレッスンの一環です。人の演奏を聴くことも大切。どう聴くか。そこもみんなに伝えたいです。

ご予約・お問い合わせ

ページトップへ戻る