トピックス

大人ピアノ♪上達の時短

  • レッスン日記(大人ピアノ)

1曲仕上げコースで2曲目に挑戦中のKさんは、

「独学でやっていたのですが、指使いや音が

これでいいのか、よく分からなかったから」とのことで

3年ほど前に当教室にいらっしゃいました。

大人からピアノを始める方の中には、

1指を鍵盤から落とした状態でスタンバイし、

1指を使うときだけ、白鍵や黒鍵に

“よっこらしょ” と乗せて弾く方がいらっしゃいます。

そうすると、1指の無駄な動きのせいで

リズムが崩れたり、音が強くなってしまったり、

なにかとバタバタしちゃいます。

Kさんは、レッスンスタート時から

鍵盤上の手の動きに無駄がなく、

きれいでしたので尋ねてみました。「どうして?」

どうして?と聞かれたKさん、きっと「…え?」ですよね(^^;)

独学で始めた頃、動画などを見て練習していたそうです。

ピアニストや上手な人の弾き方を

よ~く見て(観察して)真似をしてきた人は

弾き方がきれいです。無駄がないです。

Kさんのレッスン、手指の使い方については変な癖がなく、修正するということがほぼないです。

 

ピアノを大人から始める場合、動画などでピアニストやとても上手な人たちの弾き方をよく観察して真似をすることは、上達の時短となりそうです(^o^)/

ご予約・お問い合わせ

ページトップへ戻る