トピックス

ブルグミュラー「アヴェ・マリア」

  • レッスン日記

Kちゃんの少し前のレッスンから🎵

ブルグミュラーの「アヴェ・マリア」です。

楽譜通りに音の高さや強弱やアーティキュレーションをそのまま鍵盤に移すことはしてくれていました。でも、まだKちゃんの演奏は、教会やマリアさま(?)のイメージがぼんやりとしている印象でした。

そこで、次の3つをアドバイスしました。

①音形にあった音量バランス(音が上がったり下がったりすることに対して音量を増減させて表現)

②和音内の音量バランス(例えばド・ミ・ソを一度に弾く和音があるなら、その中で、ドを中位 ミを弱く ソを強く弾いたりする)

③アゴーギクと言われる速度法(ある音からある音へ急いだりゆっくり目にはいったりと速度の緩急をつける)

Kちゃんはウンウンと小さくうなづいていたような気がします。

そして、自宅練習の時に、お母さんに「マリアさん見える?」と聞いていたとか…😊

次のレッスンではKちゃんの演奏は見違えるほどよくなっていました。

「アヴェ・マリア」をピアノの音であの手この手を使って表現しようとしていました。改善された演奏では、教会もマリアさまもしっかり見えました❣️

とっってもよくなったので、「すごいじゃん!とってもいいよ~」など素直な感想をいっぱ〜い言ったら「そんなにほめられると…😅次の曲が…」と照れていたKちゃんでした。

本当にすっごく良かったからね!!

ご予約・お問い合わせ

ページトップへ戻る