トピックス

ピアノ演奏&指導グレード受験準備〜大人になってもピアノを楽しむ🎵

  • レッスン日記

大学2年のHさん

Hさんは小学5年生ぐらいからのお付き合いです。大学生の間に演奏と指導グレードを取得予定です。趣味としてピアノを楽しんでいる彼女ですが、中学生の頃からレッスンの中で少しずつ色んな項目(和声、聴音、楽典など)をしてきましたので、大学生になる頃には受験が可能になっていました。

今日は、ドイツ語の歌曲を歌い、和声のバス課題を4小節分だけしました。次に課題曲であるバッハのインヴェンションと任意に選んだグリーグの曲のレッスンです。最後にベートーヴェンのソナタ2楽章を少しだけすると約1時間です。でもあっという間ね。いつも中身の濃〜いレッスンです🎵アドバイスしたあと、音や音楽が変わっていくHさん、楽しんでいるのが伝わります。そんなHさんのピアノを聴いているわたしも楽しいです😄就職してもきっとピアノを楽しんでくれるでしょう🎵

3年前にジュニアコース(ほぼ毎週レッスン)からシニアコース(1レッスン制)に移動したAさんも、大学生の時に演奏&指導グレードを取得しています。そして今もお仕事をしながら月に2回のレッスンを続け、趣味としてピアノを楽しんでいます。

ふぁるべピアノ教室にはジュニアコースからシニアコースに移動した生徒さんが何人かいます。

当教室の講師たちは「生涯、ピアノを楽しんでほしい」と常に思っています。子どもの頃にピアノを習い始め、高校受検、大学受験を経験しながらレッスンを継続できるようにし、大人になっても趣味としてピアノを楽しみ続けられるように導いています。レッスンを長期間、お休みせずに続けている彼女たちは、おそらくピアノが大好きだと思います🎵。わたしたちと同じです。きっと😉

ご予約・お問い合わせ

ページトップへ戻る